シズカゲルとメディプラスゲルはどっちがあなたに合うか解説

シズカゲルとメディプラスゲルではどっちが自分に合うのか気になっているあなたのために両方使ったことがあり、化粧品成分の資格を持つ私が違いを簡単にお伝えします。

「あー、やっぱりこっちを選んでおけばよかった…」と使ってから後悔しないためにもぜひ一度ご覧になってみて下さい。

少しでもお役に立てましたら幸いです。

シズカゲルとメディプラスゲルの違いはシミ予防を重視するかしないか

使用感についての比較

メディプラスゲルはしっとりじっくり潤うのに対して、シズカゲルはサラッとヴェールを纏うような使用感です。

潤いをしっかり感じられる方がいいならメディプラスゲルの方が合っていると使ってみて感じました。

浸透や馴染みの早さという点ではシズカゲルの方が若干ではありますが優秀です。

使いやすさについての比較

メディプラスゲルはプッシュタイプで一定量が簡単に手のひらに出せるのでチューブタイプのシズカゲルに比べてより時短向きです。

もちろんチューブタイプも十分に時短には優れています。

持ち運びという面ではメディプラスゲルは容量が多いので、シズカゲルの方が便利です。

口コミや効果についての比較

メディプラスゲルはコスパがよく質も兼ね備えているゲルなので、口コミは良い口コミも多いです。

シズカゲルの口コミでもお伝えしていますが、シズカゲルは良い口コミも多いもののメディプラスゲルと比較して乾燥しやすいかもという声が多めです。

ただ、シミ予防や乾燥小ジワへの効果はメディプラスゲルにはないです。

保湿重視ならメディプラスゲル。シミや乾燥小ジワが気になるならシズカゲルの方がマッチしています。

成分や副作用など安全面についての比較

成分面ではメディプラスゲルの方が植物性成分が多いので、肌が敏感な場合刺激を感じる確率が高くなります。

植物成分には化学物質の集合体である芳香成分が含まれているので、シズカゲルの方が成分の種類が少なく使いやすいです。

シズカゲルもメディプラスゲルも副作用が心配になるような成分はありません。

価格面についての比較

シズカゲルは60gで定期はずっと2,980円。

メディプラスゲルは180gで初回が2,996円。2回目以降は3,996円。

1gあたりの価格で考えるとコスパはメディプラスゲルが圧倒しています。

また、双方30日間の返金保証があります。

シミ予防を重視するならシズカゲルでコスパや時短重視ならメディプラスゲル

シズカゲルはシミ予防や乾燥小ジワ対策を重視して肌が敏感で植物成分を避けたいならおすすめです。

メディプラスゲルはとにかくコスパ重視で持ち運びなどは考えておらず、しっとりした保湿感を重視するならおすすめです。

シズカゲルの詳細が知りたいならこちら

メディプラスゲルの詳細が知りたいならこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました